西の窓 RSSフィード

2006-06-03

観望 00:03

「よっしゃー、たまには富士山でも行くか」

と単車に望遠鏡を積んで夕刻から出かけました。十里樹からもやが立ちこめ始めて雲に突入、途中、バイザーの中まで曇る事態に悩まされながら、ミルクのような雲の中を2合目の水が塚に到着。

「さ、飯食おう」

閉まってるし。

仕方ないので5合目目指して出発です。2合目付近では雨に近かった雲がだんだんと薄くなり、5合目近辺でようやく青空を仰げました。富士は日本一の山です。レストハウスは5合目にもあります。

「さ、飯食おう」

閉まってるし。

仕方ないのですぐ下の駐車場に戻りました。ここには写真でしか見たことのない巨大望遠鏡が夜はまだかと立ち並んでいます。ニンジャの30cm、40cmがずらりと並ぶ姿は壮観です。私も単車がNinjaなので横に並ぶことにしました。

「さ、望遠鏡設置しよう」

間違えて工具箱持ってきてるし orz

参考写真:

f:id:suikan:20060603235615j:image

左、工具箱。右、望遠鏡箱。

仕方ないので居並ぶ望遠鏡をのぞかせてもらいました。すごかったのはVixenのED114による松本式双眼望遠鏡です。月面の渓谷がケガキで引いたように細く、それでいて黒々と見えました。言葉もありません。30cmのドブソニアンもあっと驚く軽さ、バックラッシュの小ささでした。もちろん見え具合も申し分ありません。

木星が一番見えたのは松本式双眼鏡かなぁ。とにかく、両目で見ることがあれほどらくだとは思っていませんでした。

TpongTpong2006/06/04 00:59何だか波乱に富んだ観望ツーリングですね。工具ボックスの取り違えはネタかと思うほどのドツボだし(^^ゞ
それにしても松本式双眼鏡を拝んでみたいものです。

choubeginnerchoubeginner2006/06/04 08:23きゃははは・・・あ、すみません。しかしまあ、大きな工具箱ですねー、とか変な所に感心してたりして。

suikansuikan2006/06/04 09:13これにMC90Lとカメラアダプタ、逆L架台、アイピースが全部入ります。

トラックバック - http://amanogawa.g.hatena.ne.jp/suikan/20060603