西の窓 RSSフィード

2006-05-20晴れ一時雨。風が強い。月齢 22.3

[][]木星 20:47

晴れたのは久しぶりです。丸々2週間ほど観望できない空だったのではないでしょうか。夕方に強い雨が降った後、さわやかな空になりました。しかし8時すぎから雲が。雲間から現れた木星をほんの数分ですがコルキットKT-6cmで見ました。

木星

Or-12mm 50倍。

倍率が低いため導入は楽でした。南の空にまばゆい木星は-2.4等です。視野の中に小さな円盤がぽっかりと浮かんでいます。ガリレオ衛星を従える姿を気持ちよく観望できました。

焦点合わせは少々根気がいりますが、ゴーストが現れる以外はすっきりした気持ちよい像です。縞は2本見えます。これで6000円。びっくりするほどお買い得です。雲が空を覆いつくしたため数分間だけでしたが、久々に気持ちよく星を眺めることが出来ました。土星も見たかったのですが、西の空が雲に覆われていたため断念。

その後、15分足らずで空がきれいに晴れ上がったためあわてて再出動しました。鏡筒質量700gですから三脚ごと引っつかんでひょいひょい動けます。木星はじっと見ているとどんどん縞が濃くなる気分です。

土星

西の空に落ちていくところを捉えました。高度が低い割にはくっきりと輪が見えます。

ugemugem2006/05/20 23:06もしかして広島の望遠鏡に続きこちらもファーストライトですか?(^^)

suikansuikan2006/05/21 00:51実はファーストライトは1日でした。実に3週間のブランクです。

choubeginnerchoubeginner2006/05/21 11:31いや〜木星の模様が見えるとはすばらしいです。ブランクは長かったですよねぇ。今度はいつ見えるんでしょうかねー(笑)

suikansuikan2006/05/21 20:08ほとんどいじめといえます。

miercolesmiercoles2006/05/22 01:07全部読みましたが凄いですね。作る時に参考にさせてもらいます。パクりともいいます。
三脚はありますからキットのほかに天頂ミラーを購入する予定ですが、他に注文しておくとよいものはありますか?

suikansuikan2006/05/22 01:11とりあえず天頂ミラーと植毛紙があれば十分でしょう。あとは気に入った接着剤とセロテープが必要です。セロテープがないと困ったことになります。
最終的に架台は別に作る必要があると思ってください。私はサイドマウントにするつもりですが、キリン式もあうはず。

トラックバック - http://amanogawa.g.hatena.ne.jp/suikan/20060520