西の窓 RSSフィード

2006-05-04月齢 6.7 強い風

[][] 09:25

単車にMC90Lを載せて走ってきました。観望に選んだ場所は畑の真ん中。視界360度開けています。町の灯は見えますが、視力を奪われるほどではありません。月夜ながら肉眼で3等星まで確認できました。

風に揺すられながらの撮影でした。ピントが合わせずらいのが辛いところ。

f:id:suikan:20060504200214j:image

テオフィルスキリルスは100倍で見ると時折壁のしわらしいものが見えます。自分の目によって画像が荒れているのか本当に見えているのか確認したかったのですが、視野が跳ねてどうしようもありません。アルタイ壁?も夜明けの見ごろ。

北へ目をやると昨日端整な姿を見せてくれたポセイドニウス?はずいぶん印象が薄れ、代わって夜明けを迎えたアリストテレス?とエウドクソス?がきれいでした。

常に低角度から光が当たっている北極付近はクレーターの山頂がきらきらして美しいのですが、写真には写りません。

土星

カッシーニの間隙に挑戦しましたが見えませんでした。仰ぎ見ると近辺にもやが。もやが原因だったのか月のせいで空のコントラストが落ちていたからかはわかりません。タイタンが見えました。

木星

4大衛星を従える勇壮な姿を堪能できました。縞二本確認。

トラックバック - http://amanogawa.g.hatena.ne.jp/suikan/20060504