西の窓 RSSフィード

2005-12-24

[]下弦から1時間半 06:30

f:id:suikan:20051224060109j:image

撮影は06:01、下弦は04:36でした。

カメラのシャープネスを落としてようやくレタッチ無しでも満足できる画質になりました。写真はピクセル1/2倍で月の周りだけトリミングしています。もっとズームしても画面に入りますが、今の状態でも画面の中をどんどん月が日周運動で逃げていきます。これ以上大きく撮るなら架台をもっと使いやすく改造しないと駄目です。

月光は壊れちゃったしなぁ。機材のほうは月光の後継とレリーズアダプタを何とかしたいところ。どんどん出費がかさみます。処理のほうはコンポジットに挑戦したいです。

下の写真はTycho周辺のズーム。ピクセル1/2倍、トーンだけいじっています。中央の山が目立つくっきりとしたクレーターがTycho。Tycho東南(右下)がMeginus、西南がLongomontanus、南の巨大クレーターがClaviusです。Claviusはクラークの「渇きの海」にも登場します。

Tycho東北東の大型クレーターDeslandresは、月面ウォッチング―エリア別ガイドマップでは「侵食がひどくほとんど消えた壁平原」と評されていますが日没時の影によってその姿がくっきりと浮かび上がっています。また内側のHellクレーターも印象的です。Delandresの北にはRupes Recta*1とその西にちょこんと座っているBirtクレーターを見ることが出来ます。

f:id:suikan:20051224054006j:image

TpongTpong2005/12/24 10:13おぉ、さすがは天体望遠鏡! やっぱり凄いですね。取りあえず所期の目標は達成でしょうか?

minami-no-nekominami-no-neko2005/12/24 12:07絶句。いいですね、望遠鏡。ますます、土星が楽しみ。あ、決して催促では・・・

suikansuikan2005/12/24 15:20一枚目の品質は実は期待を上回っています。格安望遠鏡なので満足度は絶大とほくほくしています。カメラも安く付いたし、投資効果は抜群です。これで月面散策用の道具はそろったので、あとはあれこれちまちま工夫しながら眺めたり撮影したりと遊べるようになりました。

suikansuikan2005/12/24 20:35土星は先の話になりそう(^^;

zizy-babarzizy-babar2005/12/24 22:01迫力ありますね~!土星わくわく(催促w)私も天体望遠鏡欲しくなったりして。

suikansuikan2005/12/24 23:23望遠鏡、写真まで欲張るとものすごく高くて重いか、ものすごく工夫が必要になります。でも見るだけなら手軽なものがたくさんありますよ。

トラックバック - http://amanogawa.g.hatena.ne.jp/suikan/20051224